トラベルクリニック at 麹町皮ふ科クリニック

トラベルメディスンとは

トラベルメディスンとは

海外に渡航する日本人の数は急速に増加しており、こうした海外旅行者の健康問題を扱う医療として、トラベルメディスンがあり、日本語で、渡航医学ないし、旅行医学と訳されています。

トラベルメディスンの定義は、「国際間の移動に伴って発生する健康問題や病気を究明し予防する医療」です。その対象者は、海外旅行者、出張者や駐在員など海外勤務者、留学、移住者と幅広いものです。

この医療は、日本よりも先に1960年代に欧米で発祥し、世界的な海外旅行者数の増加とともに急速に発展しました。
欧米各地には、トラベルメディスンの専門医療施設であるトラベルクリニックが設置されており、旅行者は海外旅行をする前にこのクリニックを受診し、旅先での健康指導やワクチン接種などを受けることが習慣となっています。
こうしたトラベルクリニックでの医療が、国内では1980年代になりトラベルメディスンとして、体系化され始めました。

トラベルメディスンとは

日本の旅行業界でも近年になりトラベルメディスンを積極的に取り入れようとしています。
これには、中高年旅行者の急増とともに、2005年4月の旅行業法の改正が大きく影響しています。この改正により旅行業者は、旅客に滞在先の健康情報を提供することが、義務づけられるようになりました。
日本国内でのトラベルメディスンの需要増加を受けて、当院ではトラベルクリニックを開設しています。

お知らせ

8月の休診のお知らせ

8月14日(月)、15日(火)は休診とさせて頂きます。
どうぞご了承下さいませ。

2017年5月1日より、インターネットで受付ができるようになりました

トラベルワクチン予約について、翌日以降の日時で時間予約を受け付けております。

当院は完全予約制です

当院は、完全予約制です。事前にご連絡ください。

現在のところクレジットカードは使用できません

当院は、現在のところクレジットカードの使用を受け付けていません。

コラムはこちら